外来診療を受診されるみなさま

HOME > 外来診療 > 診療科のご案内 > 皮膚科

診療科のご案内

診療科一覧

皮膚科
  • 概要
  • 医師紹介
  • 診療実績
概要

子供から大人までの、あらゆる皮膚疾患に対応をさせていただきます。

疾患
〔感染症〕

蜂窩織炎、丹毒、伝染性膿痂疹(とびひ)などの細菌感染症。単純疱疹(熱のはな)、帯状疱疹(ヘルペス)、水痘(みずぼうそう)、風疹、麻疹、尋常性疣贅(いぼ)などのウィルス感染症。足爪白癬(みずむし)、カンジダ症などの真菌感染症など。

〔アレルギー、炎症性疾患〕

じんま疹、アトピー性皮膚炎、接触皮膚炎(かぶれ)、虫さされ、尋常性乾癬、薬疹など。

〔水疱症〕 尋常性天疱瘡、水疱性類天疱瘡など
〔皮膚腫瘍〕粉瘤、脂肪腫、脂漏性角化症、日光角化症、ボーエン病、基底細胞癌など
〔皮膚潰瘍〕熱傷、褥瘡など
〔その他〕 多汗症、陥入爪、円形脱毛症、男性型脱毛症など
検査および治療

重症の感染症に対しては、入院の上適切な治療をおこないます。
アレルギー疾患や薬疹に対する、パッチテスト、プリックテスト、使用テスト(入院)などは適宜行っています。
尋常性乾癬に対しては、外用治療の他、ナローバンドUVBによる紫外線治療が可能です。生物学的製剤使用承認施設になっています。
重症の水疱症に対しては、入院の上適切な治療をおこないます。
皮膚腫瘍に対して、診断(皮膚生検、ダーモスコピー検査、画像検査など)および治療をおこなっています。熱傷や皮膚潰瘍に対しては、個々の患者にあわせた治療(外用治療、手術治療など)をおこないます。
腋窩多汗症に対する塩化アルミニウムローション外用治療、ボトックス注射を行っています。
陥入爪に対する保存的治療、手術治療をおこなっています。

認定

日本皮膚科学会認定専門医研修施設