施設のご案内

HOME > 施設のご案内 > 各センター・設備・施設 > 医療体制を支えるセクション

医療体制を支えるセクション

最新設備を導入し、24時間体制で高度専門医療を提供。
健康管理・早期発見・早期治療に努めております。

画像診断センター画像診断センター
スタッフが一丸となって最新機器(MDCT・MR・RI・血管撮影装置)の性能を発揮させ、診断・治療・予防と患者さんの健康をお手伝いしています。
>> 画像診断センターについて詳しくはこちら
>> 放射線科について詳しくはこちら
透析センター 人工透析センター
29床のベッドを有し、維持透析や血液吸着等の治療を行っています。
>> 総合内科について詳しくはこちら
消化器内視鏡センター消化器内視鏡センター
内視鏡による消化管出血や胆道結石症の救急医療や消化管腫瘍の治療等専門性の高い治療を行っています。
>> 内視鏡センターについて詳しくはこちら
リハビリテーションセンターリハビリテーションセンター
国内有数のリハビリテーション機器を取り揃え、医師、理学療法士(PT)、作業療法士(OT)、言語聴覚士(ST)等が円滑な社会復帰の援助をいたします。
>> リハビリテーションセンターについて詳しくはこちら
災害医療センター災害医療センター
広域災害や大規模地震等の際に適切な医療を提供できるよう、建物全体を免震構造として屋上ヘリポートの設置、待合等には医療用アウトレットを備えています。
>> 災害拠点病院について詳しくはこちら
脳卒中センター脳卒中センター
くも膜下出血を疑う頭痛や意識障害等において専用の通信回線を設置し、24時間体制で対応しています。
>> 脳神経外科について詳しくはこちら