湖南地域リハビリテーション広域支援センター

α工房

ようこそ!α(アルファ)工房へ

 α工房では使う人にあわせた生活用具(自助具)をお作りします。
 お気軽にご相談ください。

自助具の紹介

 高齢者や体の不自由な方が日常生活の中で「少しでも自分でできるように工夫した」生活用具を自助具といいます。

 高齢の方、お体の不自由な方の生活を支えるために、少しでもお役に立ちたいとの願いからその人に合わせた『手作りの生活用具(自助具)』を作っています。

 『体が不自由だからできない・・・だから人に頼もう・・・』
 この様な思いはありませんか?

 自分の日常の生活を、より便利に、より豊かにしていただくために、私たちは「ものづくり」を通じてお手伝いいたします。
 「自分で、できるよろこび」をぜひ実感してください。

 自助具の写真や作品の使用例は、こちらの 「α工房作品例 一覧」ページでご覧いただけます。

ご相談、お申込み窓口
湖南地域リハビリテーション広域支援センター
場所
栗東市大橋二丁目4-1 済生会滋賀県病院内(2F)
TEL
077-552-1221(代表)
FAX
077-553-8259
メールアドレス
konanriha@saiseikai-shiga.jp

自助具製作ボランティアα(アルファ)工房

場所
栗東市大橋2-4-1 済生会滋賀県病院別館内(旧棟1F)
TEL・FAX
077-553-3829

※α工房の作業日は、毎週火曜日(第5は休日)10:00〜16:00頃まで常駐しております。
それ以外は留守番電話(FAX)になります。

お申込み方法、製作、ご納品の流れ

@ 直接来院されてお申込される場合
→直接、湖南地域リハビリテーション広域支援センター(病院2F)またはα工房(旧棟1F)へ
※備え付けの所定申込用紙に必要事項をご記入の上、ご提出ください。

A お電話またはFAXでお申込される場合
→上記の湖南地域リハビリテーション広域支援センターまたはα工房(旧棟1F)へ電話、FAXでお申込ください。

B 製作から、納品までの流れ

(1)ご注文品製作についての事前打ち合わせ。

支援センターの理学療法士、作業療法士とα工房スタッフと合同で制作上の具体策(要望事項)について確認します。

(2)製作スケジュールに沿って作業に着手します。

各種材料の調達、加工、組立、仕上げ(工程ごとにチェック)。

(3)完成品の最終検査と納品の手続き(請求書の作成)。

ご要望により、試用される場合は現物のみお引渡し、そのまま納品をご希望の場合はご請求書を添えてお引渡しいたします。

(4)使用後のアフターフォローに対応させていただきます。

使用されている間の使い勝手や修正の必要性についてもご遠慮なく、ご意見をお聞かせください。

C 自助具の写真や作品の使用例は、こちらの 「α工房作品例 一覧」ページでご覧いただけます。

湖南地域リハビリテーション広域支援センター(済生会滋賀県病院2階)
〒520-3046 滋賀県栗東市大橋2-4-1
TEL:(077)552-1221(代表) FAX:(077)553-8259
メールアドレス:konanriha@saiseikai-shiga.jp