臨床研修 後期臨床研修

HOME > 後期臨床研修 > 内科系診療科 > 健康管理部

後期臨床研修プログラム

健康管理部
対象

前期臨床研修医制度修了者または修了予定者で、総合診療内科ローテート中の者

  1. 特定健診や予防医学に興味がある
  2. 脳ドック、乳がん検診、肺ドック(予定)など画像診断、所見を学びたい者
期間

1ヵ月(総合診療内科ローテート中)

一般目標
  1. 受診者の既往や現病歴よりコンパクトな診療ができる
  2. 多数の心電図の所見を判定できる、異常所見の鑑別ができる
  3. 診察所見により外来受診などのアドバイスができる
個別目標
  1. 内科的な全身診察手技が迅速に行える
  2. 禁煙指導ができる(予防医学では重要)
  3. 受診勧奨が必要か判断できる
  4. 心電図、肺活量検査の基本的な所見を理解し、わかりやすく説明できる
科の特色
  1. 予防医学が実体験できる
  2. 1日40-50人の健診受診者が来院する
  3. 業務(診察)は午前中に行う
  4. 事業所健診、人間ドック、脳ドック、特定健診などがある
  5. 医師の業務は診察と検査結果の説明がある
  6. 口腔内、甲状腺、心音・肺音、腹部触診、浮腫の有無などを診察する
  7. 受診者が多いのでコンパクトに診療する方法が学べる
  8. 予防的観点から受診者に病気や検査値の説明を行うことがある
  9. 禁煙指導はニコチン依存症、タバコ関連病予防の観点より重要である
  10. 見学だけでも可
  11. 10Fにある専用の広いスペースでレントゲン撮影、生理検査を行っている
その他

>> こちらのページにて当院健康管理部の概要等を掲載しています