滋賀県済生会訪問看護ステーション

施設概要

関連施設一覧

訪問看護ステーションってこんなところ

 ご家庭で療養されている方に、主治医の指示のもとで保健師・看護師・理学療法士・作業療法士等がご自宅や居住系施設を訪問し、看護を致します。

当ステーションの特徴

 当ステーションは平成23年11月現在、職員約70名です。
 0歳から高齢者の方まで、難病や悪性腫瘍及び高齢者の看取り、人工呼吸器や皮下埋込式リザーバ装着等の医療依存度の高い方から予防の方までの訪問看護を提供しております。
 保健師や看護師・理学療法士・作業療法士等が対応させていただきます。さらに、ケアマネージャー・救命救急士等の専門の資格を取得したものもおります。
 また、夜間・早朝の定期的な訪問や24時間体制に係わる電話による電話相談・緊急訪問にも応じております。

理念

 少子高齢社会の多様なニーズに対応する為に、済生会の精神である「救療済生」に基づいた、安心した在宅生活継続に向けて看護の提供を実践します。

基本方針

☆ 地域の関係する地元医師会、関係行政機関および各居宅介護支援事業所等との連携を推進

☆ 滋賀県済生会の運営する施設との連携強化

☆ 病院の継続看護室等との連携の強化を図り、安心して在宅療養を可能にする

☆ 有効的・効果的な居宅介護支援・訪問看護・訪問リハビリテーションの推進

☆ 利用者・家族が安心し、信頼できる訪問看護の専門性の追求

☆ 地域住民の健康や予防意識の向上への貢献

☆ 公的訪問看護ステーションとして先駆的な在宅看護の推進

☆ 研修医・看護学生・介護職等へ在宅支援の充実に向けて教育の推進